先行者優位を固め、材料の空白を埋める——

2018.09.26 出所:SELEN

9月26日午前、セレンは常州アルミラミネートフィルム事業一期事業の開業式及び二期事業の着工式を開催しました。一期の生産能力は300万平米/月で、中国国内の動力リチウム電池アルミラミネートフィルム量産の空白を埋めることができます。二期は来年第2四半期に生産を開始する予定で、さらに間もなく生産拡大する日本の生産ラインを合わせると、日本三重と中国常州の二大アルミラミネートフィルム基地の月間生産能力は900万平米/月に達し、年間生産能力は1億枚以上になります。 

 

合影web.jpg

 

セレンテクノロジーの侯毅董事長は、従業員みんなの頑張りにより、最初の国産クロムフリーアルミラミネートフィルムはラインオフに成功したと述べました。今回の常州アルミラミネートフィルム事業一期の稼働は、セレンテクノロジーが国産アルミラミネートフィルムの大量生産を開始する新たな一歩を意味します。同時に、会社は二本目のアルミラミネートフィルム生産ラインの建設を開始し、関連生産ラインの稼働または生産拡大後、会社は一挙に世界ソフトパックリチウム電池アルミラミネートフィルム最大の総合サプライヤーになります。

 

董事长-web2.jpg

セレンテクノロジー董事長 侯毅氏挨拶

 

孚能科技の王瑀董事長が式典に参加し、挨拶しました。王董事長は、孚能科技は国内外の有名なソフトパック電池企業であり、ここ二年間の電気自動車分野の動力電池出荷量は中国第一位、世界第二位につけていると述べました。2020年に中国でのソフトパック電池生産能力は35GWhまで拡大する見通しで、そうなるとアルミラミネートフィルム使用量は現在の数倍に増加し、アルミラミネートフィルムはソフトパック動力リチウム電池の核心原材料になると語り、セレンテクノロジーとこの分野で引き続き继续深化戦略的提携を深め、共に発展に取り組んでいきたいと述べました。

 

孚能董事长web.jpg

孚能科技董事長  王瑀氏挨拶

  

中国化学?物理電源業界団体の劉彦竜秘書長がセレンテクノロジー常州アルミラミネートフィルム事業一期事業の稼働に祝辞を送りました。同時に表示,2017年の国内動力電池の売上高は780億元に達し、中国は再び世界最大の動力電池応用市場となり、新エネルギー車の動力電池総搭載量は370.6億WHに達したと述べました。セレンテクノロジー常州リチウム電池アルミラミネートフィルム一期事業の稼働は国内外のソフトパック電池企業により多くの性能がよく、価格優位性を有するアルミラミネート複合フィルム製品を提供することになると述べました。

 

刘秘书长web.jpg

中国化学?物理電源業界団体秘書長  劉彦竜氏挨拶

  

常州市人民政府の史志軍副市長兼武進区委書記は常州政府を代表して、セレンテクノロジー常州アルミラミネートフィルムの一期事業の稼働は、常州が新エネルギー業界の中で最も整備された産業チェーンを形成していることを表し、セレンテクノロジーは新エネルギー材料分野の輝かしい名刺であり、政府は業界政策,企業サービス、産業プラットフォームなどの面で大きな支援を行い、セレンテクノロジーがこの土地でさらなる高みに挑戦し、輝かしい成果を生み出す手助けをすると述べました。

 

史市长web3.jpg

 常州市人民政府副市長、武進区委書記  史志軍氏挨拶

 

 会社のリチウム電池アルミラミネートフィルム事業の日本提携パートナーである凸版印刷株式会社の松田直行専務執行役員、東洋製罐株式会社の毎田知正専務執行役員が今回のイベントに参加し、それぞれ挨拶し、セレンテクノロジーに祝辞を送ると同時に、式典のために日本の「だるま」を用意し、現場で開眼式を行い、セレンテクノロジーのアルミラミネートフィルム事業が日に日に発展し、世界No.1の夢を早期実現することを祈念しました。

 

7173724Psweb.jpg

 

80927173754web.jpg

 

日本のUACJ株式会社の目時寛取締役副社長は当社のリチウム電池アルミラミネートフィルム事業の川上材料サプライヤーを代表して今回のイベントで挨拶しました。日本の井上株式会社の高橋進社長、武藏野機械株式会社の加藤一孝社長、東海東洋アルミ販売株式会社の磯部竜仁取締役など十数社の日本のサプライヤーが今回のイベントに参加し原材料、設備などの面から全力支援し、セレンテクノロジーアルミラミネートフィルム事業にサービスを提供し、共にセレンテクノロジーがアルミラミネートフィルムにて世界トップとなる目標を実現していこうと述べました。

 

傅总主持web.jpg

 

会议全景web.jpg

 

クライアント、サプライヤー、投資機関、金融機関、政府、業界団体、メディア、提携パートナーなどからやって来た280名以上の幹部と来賓が式典に参加し、国内初の大型動力リチウム電池アルミラミネートフィルム事業の稼働を共に祝いました。

 

启动合影web.jpg

 

 

セレンテクノロジーは常州アルミラミネートフィルム事業の稼働を出発点に、研究開発に力を入れ、産業配置を加速し、多くの提携パートナーと手を取り合い、新エネルギー材料産業の発展という美しい未来を共有していきます。

 

 

乱伦文学,色吧,伦理小说,淫色人妻,乱伦文学